長年悩んできたワキの臭いをどうやって解消したか

MENU

長年悩んできたワキの臭いをどうやって解消したか

 

35歳の主婦です。小学生の子供と3歳の子供がいます。下の子がまだ小さいので毎日公園で遊んで汗だくになっています。

 

長年悩んできたワキの臭い。いつから悩んでいたか

私が初めて自分のワキの臭いについて気付いたのは、高校一年生の時でした。ある時母親に、「なんかあなたの洋服ってすごい臭いわね。ワキガじゃない?」と言われたからです。

 

当時の私はワキガという言葉は聞いた事がありましたが、それが一体どういう臭いなのか詳しい事は知らず、外人に多いとテレビで見た記憶があったので、きっと外人さんの体質的な問題なのかな、とまさか自分がそれに当てはまるとは思いもしませんでした。

 

そして、母親から、「お父さんも昔ワキガで、ちょうどあなたを出産して入院している時に、お父さんも他の病院に入院してワキガの手術をしたのよ」という衝撃の告白を聞きました。私は最初、なんで母の入院中に父が他の病院でワキガの手術をしたのか理解できめせんでした。

 

なぜ父が母の入院中に自分も入院してワキガの手術をしたのか

当時、今から40年前には今のようにコンビニがなく、手軽にお弁当やお惣菜を買う事ができなかったようで、父としては、母が入院してしまったら自分の食事をどうしたらいいんだろう。困ったな。そうだ、自分も以前から悩んでいたワキガの手術で入院してしまえば食事の心配をしなくて済むじゃないか!という安直な考えで決まったようです。

 

その時は、へーそうなんだ、昔は不便だったからしょうがないのかな、位にしか思いませんでしたが、自分が出産して母親の立場になった今、とても不思議に思う事があります。

 

普通なら生まれたての赤ちゃんは見たくないのか?自分の赤ちゃんは可愛くないのか?それ以上に、食事が心配なのか?自分で本を見たりして作る気はなかったのか?疑問だらけです。

 

しかし、父のワキガが臭かったのは事実のようで、母も手術はしてもらって良かったと言っていました。

 

弟のワキガ手術と、自分の手術について

私が母にワキガ宣告されて落ち込んでいた頃、弟も中1になり、だんだん臭うようになってきました。弟は高校卒業後工場で働いていてのですが、工場は暑いのでものすごく汗をかきます。

 

弟の職場は父親位に歳の離れた人が多かったそうなのですが、ある時そのうちの一人が弟に手術したら臭わなくなるよ、と教えてくれたそうで、弟は自分のボーナスをはたいて手術しました。

 

手術後はしばらく腕を固定したり、痛みがあったりして大変そうでしたが、術後はやはり臭わなくなり、弟はとても喜んでいました。

 

私は手術をする勇気がなく、スプレータイプやロールオンタイプ、クリームタイプ、様々な国内のデオドラント商品を試しましたが、私のワキガの臭いには効果がなく、なるべく汗をかく場所にいかないようにしたり、汗をかいたら一度帰宅してシャワーを浴びてから飲みに行ったりしていました。

 

もう一生この臭いと付き合っていくのかと諦めていましたが、友人からお土産でもらった海外製のデオドラント商品で、私はワキの臭いが気にならなくなったのです!

 

友人が私のワキガの臭いに気付いていたかはわかりませんが、数年前にヨーロッパで流行っているワキガ用のデオドラント用品をお土産でもらって、衝撃を受けました!

 

まず、使い方が日本のように朝塗るのではなく、夜入浴後に塗り、朝洗い流したり、毎日使用せず決められた間隔を空けて使用したり、とにかく効果があるので、それ以来日本製ではなくワキの臭いには海外製の物をずっと使っています。

 

手術をする勇気のある方は手術も良いと思いますが、手術をする勇気やお金がなかったり時間の無い方は、日本製のデオドラント製品だけではなく、是非海外製も試してほしいなと思います。

              

関連ページ

1日も早く改善を目指す。
産後はどうにか治ってほしい。と思いましたが全く改善ありませんでした。産後毎朝体温を計るのが本当に困りました。脇汗かきすぎて体温計が作動しないのと、体温計に私のワキガ臭が移ってしまったのか、元からいろんな人が使うので臭かったのかは分かりませんが体温計がワキガ臭かったです。
気づいてしまった脇の匂い!?どうしたらいいの?
ある日、雑誌にワキガのことについての記載があるのを見つけました。 そこにはワキガのセルフチェックがあり、わたしはそこで初めて自分がワキガなんだということに気がついたのです。
異常なほど自分の体臭対策をする
ニットを着ていたのですが、上着を脱いだ瞬間、自分の脇から異臭がしていることに気づきました。ニットで体温が高くなり、ワキがジメッとしていてまた臭いが出てしまったようです。
思い出したくない最悪な失敗談について!
脇汗が元々きつくて、たぶんワキガだと思っているのですが、脇汗が濃いのでしょうか?!すぐに白いワンピなどが黄ばむんです! しっかり洗ったり、あとはクリーニングに出しても時間が経つと黄ばみが浮いてくるんですよね。本当に恐ろしいです。臭いはもちろん消えていますが、脇汗の成分はしっかりと残ているのだと思うと怖いです。
ワキガと多汗症を気にしない生活がしたい。
私は多汗症とワキガの悩みがあるので気軽には行けません。ママ友さんのお宅に行くと緊張するので脇汗をドバドバと大量にかいてしまうのでせっかくお誘いしていただいても断ってしまう日があります。
今までの悩みをこれ一本で解決しました!
私はワキガのクリーム自体を初めて使ったので、購入する前にいろんなことを調べました。私が求めていたのは「臭いがなくなる」とにかくただそれだけでした。女性なので人目も気になりますし「持続性」という面でも調べさせていただきました。また成分や肌にいいのかということ、料金などもくまなく調べました。
クリアネオでコンプレックスがなくなりました
保育士をしているので、外で子供と遊ぶ事も多いです。室内もエアコンがありませんので、暑い時期も汗をたくさんかきます。そこで気になるのが汗の臭いです。特にワキと足は気になってしまいます。
脇の黄ばみじみと臭い、学生時代は悩みの種‥
私は学生時代、白いワイシャツを長く着ていると、脇の部分が黄ばんでしまうのが悩みでした。私の母は、私の脇の部分の黄ばみにはとても気を配ってくれていたのかもしれません。週末になると、ワイシャツはまとめてクリーニングに必ずだしてくれていたのです。
どんなに見た目を繕っても隠せない体質…本当に不幸なワキガ
おしゃれやメイクは一定の年齢になればいやでも触れ合いますよね。同じ年代の友達が興味を持ち始めた、社会に出て化粧をしなくてはいけなくなった…などなど、女子であればふつうにしててもかかわりを持つものだと思います。
ワキガ臭や多汗症の人生から解放されたいです。生活において困る事だらけ。
ママ友とのランチ会を2ヶ月や3ヶ月置きにファミレスでしていますが、断りづらいので参加していますが臭いを気にしてしまうので体臭対策は欠かせません。必ずシャワーを浴びて脇にデオドラント商品を使用してから服の上からも消臭スプレーをして、サプリメントを服用してから出かけています。
脇の下にできた黄色いシミの正体はワキガにつながるものだった?!
中学生の頃に脇の臭いがキツイと感じるようになりましたが、汗をかきやすい体質だから仕方ないと思い込んでいました。 高校生になって数カ月経過し、洗濯をしようと毎日着用している制服のワイシャツの脇の部分を何気なく見たら、黄色いシミが出来ていました。
大人になってから知る本当の対策とは
子供の頃から汗を掻きやすく、1日中同じ洋服を着ると夕方には汗の臭いで充満していました。 その為、多く汗を掻きすぎた時には水分補給と上着の着替えをすることもあり、思春期までは汗の臭いだけで臭くなるのかと思っていました。
強烈なムーンとくるニオイにもううんざり
私がワキガだと確信したのはちょうど小学校5年生の時からです。体育の時間に着替えていると、周囲の同級生から妙な言葉が聞こえたのです。「○○さん臭いよね」最初は自分のことだと思わずに気に留めていませんでしたが、こそこそ話がもろに自分だと分かった時がありました。
夏なのに淡い色の服が怖い…脇の黄ばみの原因って
大学を出て普通に会社員の生活が始まった20代前半のことです。 その日は会社で制服のブラウス姿で棚の書類整理を頼まれていました。 ふと、隣の先輩女性社員のブラウスの脇の部分に目がいきました。 白い!白いままじゃないですか。
脇のにおいが気になってからさらに気になること!
もともと汗っかきな方ではありました。 運動することも好きなので、運動して汗をかく爽快感はなんとも言えません。 ですが、専業主婦になってからというもの子育てに追われる毎日を過ごしており、運動する機会が全くと言っていいほど無くなりました。
小さい頃から対策を行い多くを試した結果
自分がワキガではないかと気になり始めたのは、小学生の低学年の時です。その頃はワキガという言葉さえ知らなかったのですが、母に臭いと言われたので、自分の臭いを気にし始めました。
周囲には指摘されない程度のワキガに悩まされていました。
私は長年ワキガに悩まされていますが、最初になったことを自覚したのは小学校高学年の頃でした。友達がワキガのことについて話をしていたのですが、当時はワキガという言葉自体を知らなかったことから、夏場になると時々脇の下からにおってくる汗以外のにおいは一体何なのだろうかと思いました。
思春期からワキガに悩まされた私から一言。ワキガは永遠ではない!
ワキガの臭いは、本人にとっては日常的となり、麻痺してしまうので、自分では気づけないところがやっかいですよね。 ある日、身近な人に指摘され、ショックを受けるのが始まりだったりします。
手術は再発の可能性あり!最後はボトックスで悩みから解放!
季節関係なくムレやすい脇。 とくに夏場は汗もかきやすくいつも以上にニオイが気になる季節。ジャケットを着ていれば気付かれることがない場合もありますが、いつも上着を着ているわけにもいきませんよね
若いからこそ悩んだ脇のにおいと解決策について
中学生の時にはそこまで気にならなかったのですが、高校生になるとなぜか急に脇の下のにおいがするようになりました。もともとあまり汗はかかない方だったのですが、夏や体育の後は誰も近づかないで、と思うほど、脇の下のにおいがするような気がしました。
同級生から「アイツ臭くない?」の言葉を浴びた日々
クラスで何がニオイの原因なのかは、しばらく分からないままでしたが、そのうちいじわるなクラスメートが私の近くにわざわざ寄ってきて、直接ではないですが一言言っていくようになりました。友達同士で目配せしながら、「アイツ臭くない?」などと言うのです。
私は夏になるとワキの臭い対策を強化しています
夏になるとワキの臭いが特に気になります。 私の場合はワキの上の少し凹んだ部分が一番臭いがします。
脇の臭いは今後の自分の為に今できる対策をする
脇の臭いは最近気づいた等ではなく、若い頃からでした。ワキガと言えるのかどうかはわかりませんが、こもったような臭いや青臭いような臭いが多少する事がありました。正直に言えば、脇だけでなく足の裏も臭いがあり、ストッキングを履いている時が1番酷く臭いがありました。
チームメイトもビックリ!ワキ汗と臭いに悩まされた過去
小学校、中学校とハンドボールの強豪校に所属していた私。小学生の頃はそこまで気にしていなかったものの、成長とともに汗の臭い(とくにワキ汗)に悩まされるように。誰かに指摘される前に、親が制汗剤を与えてくれましたが、あまり効果はありませんでした。
ワキガのせいで行事やイベント、外出にハラハラさせられる。
私は週3ペースでお買い物をしますがワキガ臭を気にしてしまいあまりお買い物に行きたくありません。ですがご飯の支度が毎日あるのでお買い物に行かざるおえないのでスーパーにワキガ臭を心配しながら行きます。
このページの先頭へ