ワキガだけでなく全身の気になる体臭の改善方法が知りたい!

MENU

ワキガだけでなく全身の気になる体臭の改善方法が知りたい!

ワキガだけでなく全身の気になる体臭の改善方法が知りたい!

 

ワキガの20歳です。デートの時や満員電車のなかで自分のニオイが心配でたまりません。ワキガだけでなく全身からニオイがでているような気がするのですが、どうしたらこんな悩みから解放されるでしょうか。

ワキガの悩みは精神的なストレスになります。一度気になるとたとえ臭わなくても何となくどこからかツーンと臭っているような気になりますよね。まずはしっかりデオドラント対策をしてニオイを消すことが最初のステップです。

 

精神的な不安を減らすには家族や友達などにニオイを確認してもらうとよいでしょう。全身からのニオイはきっと考えすぎだと思いますが、気になる時はポイントを抑えたニオイ対策で対処しください。

ワキガだけじゃない!あちこちのニオイをやっつける5つの食べ物

ワキガ対策を始めるとほかの部位のニオイもなぜか気になります。デオドラント剤だけでは不安な時にプラスしたい5つの食べ物についてご紹介したいと思います。どこが臭うか部位に合わせた対策をしましょう。

 

ニオイ対策に良い食べ物とは

  • レモン
  • リンゴ酢
  • コーンスターチ
  • 紅茶

以上5つの食べ物をみていきましょう。

 

レモンで爽快な体臭予防をはじめよう

レモンはドリンクに入れたりサラダドレッシングに合わせたり様々な使い方ができます。レモンだけでなくオレンジやグレープフルールなどの柑橘系の果物は、皮膚に直接果汁を塗ってニオイ予防ができる大変便利な食べ物です。

 

ニューヨークの皮膚科医、ドクターコルバートによると柑橘系のフルーツは体内の老廃物を排出しやすくする働きがあるとのこと。ワキガをはじめとした体臭を内側からケアするためには朝食のフルーツがとても効果を発揮するのです。

 

レモンはビタミンCが多く抗酸化作用もありますので、加齢臭が気になる方にもオススメです。果物や野菜不足が気になる時はレモン汁をあらゆる場面でプラスしてくださいね。

 

魚は体臭原因ではない!積極的に食べて改善しよう

よく魚の生臭いニオイは体臭を例える時に使われますが、魚のせいでニオイが強くなるわけではありません。逆に魚に含まれるDHAなどはコレステロールを減らす血液サラサラ効果がありますので、動物性タンパク質を多く摂取する人は魚を積極的に食べたほうが体臭改善になりますよ。

 

白身魚はとくにカロリーも低いのでダイエットをしている人も安心。肉の脂肪や揚げ物を減らし代わりにタラなどの白身魚をプラスしてみましょう。

 

リンゴ酢はナチュラルな体臭予防アイテム

酢は健康食品で体を酸性からアルカリ性に変えてくれます。脂質や糖質が多い食べ物を好む人は体が酸性に近くなっているため、菌が好む汗をだしやすいのです。

 

リンゴ酢は汗の量を抑え、さらに足の指などアポクリン腺の多い部位のニオイ予防に効果があると発表している医学関係者もいるほど。リンゴ酢を薄めた水で足やワキをふき取ると自然とニオイが軽減していますよ。コスパもよく簡単にできるので、肌が弱い人もぜひトライしてみましょう。

 

コーンスターチでニオイを抑えよう

足やワキは汗で蒸れやすい部分です。菌はこのような密閉された環境を好みますので、肌をさらっとさせるためには吸汗性が高いコーンスターチがオススメです。早速ベビーパウダーと同じ要領で使ってみましょう。

 

帰宅した時はすぐに靴のなかにコーンスターチを振りかけ消臭をしてください。重曹をプラスするとさらに殺菌効果がありますので、効果的なニオイ対策ができますよ。

 

紅茶のタンニンでワキガ消臭をしよう

紅茶に含まれるタンニンはニオイの原因になるバクテリアを減らす働きがあります。足、すそが、ワキガなどあちこちでニオイが気になる場合は浴槽にティーバックを2、3個入れて紅茶風呂にしてみましょう。

 

抗酸化作用も高いのでもちろん紅茶は普通に飲んで体内からも体臭予防ができます。濃いめのお茶は直接肌にスプレーしたり足をつけてニオイ対策ができますが、紅茶は色素が強いため肌に色が残らないように終わったらすぐに洗い流してくださいね。

              

関連ページ

ワキガによい「デオドラント剤」選び方のポイントは?
体臭は体の部位によってニオイの質が違います。どの場合も汗と菌をコントロールすることが必要なので、ワキガをメインにしたデオドラント剤を選ぶとよいでしょう。人気が集まるワキガクリームはスプレーのように簡単に広範囲には使えませんが、ニオイのもとを特定してしっかり消臭ができますよ。
敏感肌でもできるワキガ対策方法が知りたい!
敏感肌だとニオイ対策は大変ですよね。敏感肌は乾燥しやすい傾向がありますので、皮脂の分泌が多くなりワキガ臭が発生しやすくなっています。この原因を排除するためには保湿成分が配合されたワキガクリームを使うといいですよ。小さな子供でも使えますので、ワキガクリームの人気ランキングを参考にしてみましょう。
体重とワキガの関係は?太るとワキガが強くなるって本当ですか
肥満体質の人は食生活でカロリーの高いものを好み、運動不足の方も多いですよね。すると体内に老廃物が溜まり汗の成分にタンパク質やアンモニアが多く含まれてしまいます。また運動しない生活は汗腺の働きが鈍くなる原因なので、肥満がワキガを招くのは、太る原因がニオイを強くする要因になっているのです。
このページの先頭へ