うまく使いこなすためのコツを伝授!

MENU

うまく使いこなすためのコツを伝授!

うまく使いこなすためのコツを伝授!

 

ワキガクリームはスプレータイプやロールオン、スティックなど他のデオドラントと違い、肌への密着度が高く、臭いの原因である汗と雑菌にダイレクトに働きかける点で、臭い対策の効果が高いのが特徴です。

 

中でも日本人の肌に合わせて開発された国産の人気ワキガクリームは、低刺激で肌に優しいのもメリット。お子さんや敏感肌の方も安心して使えるのはうれしいですね。

 

ワキガクリームは使うタイミングに注意!

そんなワキガクリームも、中には「思ったほど効果がない」と言う声があるのも事実です。使い勝手の良さが魅力のワキガクリームも、使うタイミングや使い方を間違えてしまうと期待する効果を得ることはできません。逆に、使い方を工夫すれば、期待以上の効果を発揮することもあるのです。ワキガクリームをうまく使いこなすためのコツをご紹介しましょう。

 

ワキガクリームは安全性重視で選ぼう

クリームタイプの特徴が理解されるにつれ、市販のデオドラントの中にもクリームタイプのものが登場しています。ひと口にクリームタイプと言っても、配合されている成分や効果はさまざまなので、まず最初にどんなクリームを選ぶかが大切なことは言うまでもありませんね。

 

臭い対策の効果が優先されがちなワキガクリームですが、長く付き合うワキガクリームは安全性重視で選ぶことが大切。殺菌成分ならイソプロピルメチルフェノール、制汗成分はフェノールスルホン酸など肌に優しい成分を配合したものを選ぶのがポイントになります。

 

臭い対策のためには石鹸・ボディソープにもこだわりたい

また、臭い対策のためにはワキガクリームを使う前に汚れや皮脂などをしっかり落とすことが大切。石鹸やボディソープについてもこだわりたいですね。最近注目を集めている柿渋石けんは、ワキガ対策だけでなく加齢臭対策にもおすすめです。

 

うまく使いこなすためのコツを伝授! 記事一覧

ワキガクリームを安全に使用するためには、配合成分をじっくり吟味しないといけません。また利用者の口コミや人気ランキングを参考にして、安心できるクリームを選ぶのもよい方法のひとつ。ワキガクリームだけに限らず、制汗剤を使っていてかぶれや肌のかゆみ、湿疹などのトラブルを経験したことがある人は多いと思います。ニオイ対策には休みがありませんので、肌トラブルを起こすような制汗剤はまず使用を避けたいですよね。人気...

ワキガクリームをもっと効果的に働かせるためには、できるだけ皮膚の菌を減らす対策が必要です。汗をかいたまま、皮脂で汚れたままの肌にワキガクリームをつけてもすでに菌が繁殖した状態なので、期待したほど消臭効果がでないという場合があるのです。ワキガクリームの使い方の失敗で最も多いこのようなタイミングをなくすためには、肌を綺麗にした状態でクリームを使用しましょう。そこで覚えておきたいのが、お風呂で使うボディ...

ワキガクリームは敏感肌の人でも使える優しいタイプもありますが、消臭効果が強すぎて肌に負担になるクリームももちろん存在します。そこで敏感肌がワキガクリームを使用する際に注意したい5つのポイントを見ていきましょう。保湿成分は配合されている?敏感肌は肌の保水力や吸水力が弱いため、皮脂分泌が不安定です。皮脂は菌のエサになってしまうのでワキガクリームを使う時はヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合され...

子供のワキガクリームの使い方は大人とは違い、ちょっと工夫しないと効果がしっかり発揮されないことがあります。ワキガと聞くとどうしても大人の悩みだと誤解してしまいますが、原因となるアポクリン腺は生まれた時から誰にでもある汗腺。そのため子供も小さい頃からワキガになる場合も少なくありません。大人のワキガ対策で人気があるワキガクリーム。子供の場合はどんな点に注意して安全に使用するとよいか、使い方のコツについ...

スソガは女性にとってとても恥ずかしい悩みですよね。彼氏が欲しいけどスソガだとやっぱり無理、なんて諦めている人もいるかもしれません。女性のデリケートゾーンは高温多湿で菌が発生しやすい条件がそろっています。スソガでなくても多少ニオイがでるのは仕方がないこと。でもスソガになると洋服の上からもニオってしまうこともありますので、正しいケアをしないといけませんね。ではスソガをワキガクリームでどうやって対処する...

このページの先頭へ